[試] アイコンを変更してみた(一部自作) | dak Charatore, GIMP, Microsoft Power Pointの連携

こんにちは、marubon(@marubon_jp)です。

ブログ及びTwitterのアイコンを変更したので紹介します。

変更前と変更後のアイコン

ネコから人間に進化しました(笑)

自分は絵心がないので、フリーの似顔絵作成サイトとGIMP、Microsoft Power Pointを組み合わせて自作しました。ということで、TIPSとして使用したサービスやツール等を紹介しておきます。

作業プロセスは、ざっくり以下の様になります。

 

使用サービス及びツール類の紹介

 

dak(ダック) Charatore(キャラトア)
dak(ダック)|DESIGNALIKIE(デザインアリキ)

フリーの似顔絵作成サービスです。自分でパーツを選んで組み合わせることで簡単に似顔絵を作成することができます。

GIMP
GIMP – The GNU Image Manipulation Program

オープンソースの画像処理ソフトです。フリーで利用できます。アイコン作成では、背景色の変更等のレタッチに使用しています。

Microsoft Power Point
PowerPoint 2010 – Office.com

Microsoft Power Pointは、dak Charatoreで作成した似顔絵と猫のパーツの組み合わせと枠作成に使用しています。後は、コピー&ペーストでGIMPに貼り付けてping画像としてエクスポートすれば完成。個人的にPower PointとGIMPの組み合わせは最強で、Power Pointで「背景色なし」でGIMPにコピー&ペーストすると、その部分は自動的に透過背景として取り扱ってくれます。自分で領域選択して透過処理する手間が省けるのでおすすめの手法です。

まとめ

というわけで、アイコン変更の報告と使用したサービスと、ツール類に関する紹介を行いました。
アイコンの作成を検討されている方は、一つの手法として参考にして下さい。

 

後書き

本当は、写真送って似顔絵アイコン作成してもらいたかったんですが、Mac Book Airの購入により金欠で無理でした。とほほなmarubon(@marubon_jp)でした。

 

RSS購読

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
もし気に入って頂けたら、購読をお願いいたします!